本のお茶―カフェスタイル・岡倉天心『茶の本』

3.83
  • (18)
  • (12)
  • (20)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 135
レビュー : 23
制作 : 川口葉子 
ayae1229shelfさん その他   読み終わった 

岡倉天心の『茶の本』の導入にいい。

Eテレの著名100分で特集していた、岡倉天心の『茶の本』を見て興味を持って手に取ってみたけど、初心者には入りやすい1冊。

2014年4月から茶道を習い始めて、少しずつお茶の世界を理解しだした。

まだまだ、奥は深いし、すべて理解するには50年ぐらいかかるんじゃないかって思うけど…。

この本はお茶の歴史から、タオイズム、茶室、花のこと、読みやすく書かれてある。

自分が今、学んでいることが素晴らしいことだと気づかされる。出会えてよかった。

そして、間に挟んである風景の写真もいい。

日本人としていつの間にか身に付いている考え方や、これから身に着けたいシンプルな心構えだったり。

岡倉天心の『茶の本』もちゃんと読んでみたい。

『衣服のかたちや色、身のこなし、歩き方にいたるまで
すべてがその人の芸術的な人格の表現になるのです。
自分自身を美しくしなければ、美しいものに近づく資格はありません』

深いなぁ・・・。

レビュー投稿日
2015年1月31日
読了日
2015年1月31日
本棚登録日
2015年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本のお茶―カフェスタイル・岡倉天心『茶の...』のレビューをもっとみる

『本のお茶―カフェスタイル・岡倉天心『茶の本』』にayae1229shelfさんがつけたタグ

ツイートする