警視庁捜査一課殺人班 (角川文庫)

著者 :
  • 角川学芸出版 (2008年10月25日発売)
4.18
  • (10)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 11
4

やっと読み終わった。これ結構前から読んでたんだけど、ノンフィクションだし内容も内容だし情報量も多いからなかなか読み終われなかった。数ヶ月かかった気がする。しかも、忘れないようにと思って、読みながら「ほほう」と思ったことは極力ノートにメモするようにしました。覚えておきたいこととか。今まで警察小説を読んできて、ちょっとハテナだった部分が、これを読んでなるほどって思ったりもしました。これ読んで改めて思ったことは、本当にわたしって警察が好きなんだなってこと(笑)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 警察
感想投稿日 : 2011年5月8日
読了日 : 2011年4月10日
本棚登録日 : 2011年4月10日

みんなの感想をみる

コメント 2件

hs19501112さんのコメント
2012/03/26

ノンフィクションの警察もの・・・・。

興味がわきました。

Ayakoさんのコメント
2012/03/28

>hs19501112さま
なんていうんですかね、こういうの…。
警察小説が好きならば、きっと読んでて面白いはずです^^

ツイートする