砂漠 (新潮文庫)

4.00
  • (2072)
  • (2348)
  • (1385)
  • (271)
  • (46)
本棚登録 : 18916
レビュー : 1757
著者 :
HNGSKさん 伊坂幸太郎   読み終わった 

 伊坂幸太郎が、大学生の生活を書くとこうなるのか。よくもまあ、こんなに同じ作風で、違ったテーマで作品を生み出せるもんだなあ。


 北村、東堂、西島、南。麻雀パイの字を持つという理由で鳥居によって集められる四人。
 
 ああ。そうだ。必要なのだ。準備が。

 この世を効率よく生きていくためには、準備が必要なのだ。
 そして、青春には、仲間が必要なのだ。

 仲間がいたから、ホスト礼一とのボーリング対決でも勝てたし、鳥居は再び「ぎゃはは」と笑えたし、超能力のイカサマも見抜けた。南もセドリックを浮かせ・・・いや、飛ばせた。
 仲間が欲しい。

レビュー投稿日
2013年4月9日
読了日
2013年3月18日
本棚登録日
2013年4月9日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『砂漠 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『砂漠 (新潮文庫)』にHNGSKさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする