オーデュボンの祈り (新潮文庫)

3.82
  • (3993)
  • (4711)
  • (5094)
  • (597)
  • (129)
本棚登録 : 33729
レビュー : 3607
著者 :
ayashiroさん  未設定  読み終わった 

2019/4/12~4/17

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?

レビュー投稿日
2019年4月12日
読了日
2019年4月17日
本棚登録日
2019年1月27日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『オーデュボンの祈り (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする