女生徒 (角川文庫)

3.72
  • (117)
  • (75)
  • (209)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 779
レビュー : 117
著者 :
ayax0910さん  未設定  読み終わった 

【引用メモ】

・いまに大人になってしまえば、私たちの苦しさ侘びしさは、可笑しなものだった、となんでもなく追憶できるようになるかも知れないのだけれど、けれども、その大人になりきるまでの、この長い厭な期間を、どうして暮していったらいいのだろう。誰も教えて呉れないのだ。

・ぽかんと花を眺めながら、人間も、本当によいところがある、と思った。花の美しさを見つけたのは、人間だし、花を愛するのも人間だもの。

レビュー投稿日
2015年8月4日
読了日
-
本棚登録日
2015年8月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『女生徒 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『女生徒 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする