ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)

3.87
  • (1069)
  • (2288)
  • (1485)
  • (99)
  • (14)
本棚登録 : 12685
レビュー : 1483
著者 :
山本 あやさん ■ 読了本   読み終わった 

栞子さんの妹の日記から始まる3巻。
王様の耳はロバの耳の床屋のように
誰にも言えない言葉を、穴にぽつぽつと
落とすように綴っていく文香ちゃん。

チェブラーシカや大好きな宮沢賢治が
出てくるのもうれしい!

栞子さんと大輔くんはお酒を飲みに
行くようになったりと、少しだけは進歩?もありつつ。
栞子さんが「八海山」が好きなのもうれしい~♡

ずっと消息さえ掴めないお母さんのはずが
栞子さんの現状を知っている様子で、
その謎は最後にインパクトを持たせつつ。

深い深い秘密の穴のその先が楽しみ!

レビュー投稿日
2014年3月26日
読了日
2014年3月26日
本棚登録日
2014年3月26日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと...』のレビューをもっとみる

『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ツイートする