ランチのアッコちゃん

3.62
  • (319)
  • (919)
  • (841)
  • (148)
  • (15)
本棚登録 : 5158
レビュー : 897
著者 :
山本 あやさん ■ 柚木麻子   読み終わった 

タイトルからして、主人公がかわいいアッコちゃん。
なんだと思ってたら、主人公はOLの三智子で、
アッコちゃんは、三智子の上司で大柄なアッコ女史!

派遣先のアッコさんとの出逢いが、三智子に思いもよらない転機に。
アッコさんの指示で食べに行くランチ先でのおいしい味と
人との出逢いの1つ1つがたまらなく幸せでページを繰るのがすごく楽しい。

そんなアッコさんが始める販売車でのポトフ「東京ポトフ」。
出先によって客層も違えば同じポトフでも
見えてくる景色も食べ方も空気も違っていて楽しい。

アッコさんの愛読書?に「大草原の小さな家」シリーズや、他の章には
今から読もうと思って積読している柳田國男の「遠野物語」が!
ますます読むのが楽しみになったり、久しぶりにローラにも会いたくなったり。
「かもめ食堂」や「食堂かたつむり」の名前もチラっと出てきたりっ。
大好きがいっぱい出てくるのもうれしかったなぁ♡

後半2編は東京ポトフとチラリと交差しながら
主人公の女の子が違うお話。
アッコさんとはまた違った元気を運ぶ女の子のお話の
「ゆとりのビアガーデン」も大好き♡

あかね色に染まる空を背景にビアガーデンでビール!
ポトフにビールが無性に食べたい!!!

レビュー投稿日
2013年7月3日
読了日
2013年7月3日
本棚登録日
2013年7月3日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ランチのアッコちゃん』のレビューをもっとみる

『ランチのアッコちゃん』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする