天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書)

3.65
  • (25)
  • (31)
  • (64)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 275
レビュー : 39
著者 :
118121さん 理科系   読み終わった 

数学大嫌いだけど、数学者の人生ってドラマありすぎで読み物としては惹かれます。この本は著名な数学者の人生を、実際に現地に訪れた様子と合わせ書いているので、紀行文としても楽しました。
文系と理系と切り離して考えがちですが、これを読むと詩を書いたり絵を書いたりしている数学者もいるので、本当の天才は文理融合しているもんなんだなと思いました。私にはどちらもないけど。

レビュー投稿日
2014年4月16日
読了日
2014年3月6日
本棚登録日
2014年3月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書...』のレビューをもっとみる

『天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書)』に118121さんがつけたタグ

ツイートする