分身 (集英社文庫)

3.46
  • (540)
  • (1511)
  • (2426)
  • (272)
  • (57)
本棚登録 : 12691
レビュー : 1031
著者 :
ayustatさん 東野圭吾   未設定

函館市生まれの氏家鞠子は18歳。札幌の大学に通っている。最近、自分にそっくりな女性がテレビ出演していたと聞いた―。小林双葉は東京の女子大生で20歳。アマチュアバンドの歌手だが、なぜか母親からテレビ出演を禁止される。鞠子と双葉、この二人を結ぶものは何か?現代医学の危険な領域を描くサスペンス長篇。

レビュー投稿日
2016年10月15日
本棚登録日
2011年3月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『分身 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『分身 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする