怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワepi文庫)

4.41
  • (16)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 10
油屋和助さん [97]外国文学(小説)   読み終わった 

ネイティブ・アメリカンの土地を収奪した農民が、借金のカタに東部の銀行資本にその土地を奪われ、メキシコ人の土地を収奪したカリフォルニアの大地主から搾取されるというお話。

レビュー投稿日
2015年1月29日
読了日
2015年1月29日
本棚登録日
2014年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワe...』のレビューをもっとみる

『怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワepi文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワepi文庫)』に油屋和助さんがつけたタグ

ツイートする