雨の日には雨の中を 風の日には風の中を (角川文庫)

4.27
  • (12)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 6
著者 :
azurecさん 詩・言葉   積読 

「いいですか
 いくらのろくても
 かまいませんよ
 たいせつなことはね
 いつでも前をむいて
 自分の足で自分の道を
 歩いくことですよ
        みつを」
が好き。
子どもたちに伝えたい。

レビュー投稿日
2009年8月14日
本棚登録日
2009年8月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『雨の日には雨の中を 風の日には風の中を ...』のレビューをもっとみる

『雨の日には雨の中を 風の日には風の中を (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする