小説家という職業 (集英社新書)

4.03
  • (10)
  • (16)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 107
レビュー : 13
著者 :
かなさん エッセイ   読み終わった 

学生の頃に読んでいた森博嗣を久々に読みたくなってKindleで購入。ドライに淡々と客観的に職業としての小説家をについて書かれている本。
市場戦略を意識した視点が興味深かった。他業界ではとても当たり前のことなんだろうけど出版業界では斬新な視点なんだろうなと。
読みやすくさらっと読めて満足。

レビュー投稿日
2018年2月24日
読了日
2018年2月24日
本棚登録日
2018年2月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小説家という職業 (集英社新書)』のレビューをもっとみる

『小説家という職業 (集英社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『小説家という職業 (集英社新書)』にかなさんがつけたタグ

ツイートする