ヤンキー君と白杖ガール 5 (MFC)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月23日発売)
4.35
  • (10)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
感想 : 8
5

この巻の感動フレーズ
「社会」はひとりひとりの集まりだから
誰かが脱落すれば
別の誰かに必ず影響が出る
A君に襲われてしまったおばあさんのように、、、
どんな人の不幸も無関係ではいられないんだ
ひとつの社会に生きている限りーー
だから余白が必要なんだよ
(店長さん)

あ、いや、こちらの方がこの巻の感動フレーズかな。

ぼくらは生きてるだけで
お金をもらったっていいと
思ってるんだよ
(店長さん)

非常に現代的な今の今の課題と展望を表すフレーズだと思います。ぜひ丸ごと読んで真意を理解していただけたらよいかと。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年10月5日
読了日 : 2021年10月5日
本棚登録日 : 2021年10月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする