神様のボート (新潮文庫)

3.61
  • (1050)
  • (1171)
  • (2515)
  • (167)
  • (46)
本棚登録 : 10487
レビュー : 1218
著者 :
ともさん  未設定  読み終わった 

江國さんは恋愛小説と言葉選びの名手だが、これは、狂気にも似た恋に落ちた大人の女性とその娘という二つの視点が面白かった。岸辺というゴールに辿り着けない神様のボート。でも、岸辺って、何だろう。江國さんの描く恋愛は、狂気でもあり、虚無でもあり、温度なら冷たいはずなのに、触れたら火傷しそうな激しさがある。

レビュー投稿日
2019年1月5日
読了日
2019年1月2日
本棚登録日
2019年1月2日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神様のボート (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『神様のボート (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする