Dear Door 1 (フルールコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年9月17日発売)
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 1
4

▼あらすじ
町の平穏のために、日夜仕事に励む青年警察官・亜廉。
ある犯人を追いかける最中、不思議な儀式が行われている場所へ監禁されてしまう。
絶体絶命の彼のもとに降臨したのは、なんと悪魔カイン。
命を助ける代わりに、カインは亜簾と深く交じり合い――…。
韓国で大ヒット中のボーイズラブコミック、待望の第1巻。

***

ストーリーの完全度:普通
トーン:シリアス
エロ度:無し
萌え度:やや高い
総合評価:★4.0

韓国発のボーイズラブコミックとありますが、そこはかとなくアメコミっぽい雰囲気の作品で、とにかくアクションシーンに力が入っている印象の作品でした。
面白くない訳じゃないですし、絵柄もCPも割と好みなんですけど、いかんせん説明が全然無いので世界観がよく分からないんですよね(笑)
何がどうなっているのか状況がさっぱり掴めないまま次から次へと色んなキャラが出て来て暴れ回るのでとにかく一からちゃんと説明してくれと思いました。(もしかしたら2巻で説明が入るのかもしれませんが)
さらっと読んでしまいましたが、謎が多い分、続きは普通に気になります(笑)
1巻ではまだBL度も薄いですし、物語もまだ始まったばかりなので、とりあえず2巻に期待したいところ。個人的には1秒でも早くカインと亜廉のエッチなシーンが見たいですね!(笑)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: BLコミック
感想投稿日 : 2020年12月28日
読了日 : 2020年11月26日
本棚登録日 : 2020年10月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする