ファントムドッグ (Spicy Whip Comics)

著者 :
  • コスミック出版 (2020年9月17日発売)
3.44
  • (3)
  • (6)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 124
感想 : 2
4

▼あらすじ
俺・篁は広告代理店に勤務する営業マンだ。自分で言うのもなんだが、ヤリ手だ。
そんな俺のリフレッシュ方法はゲイ専門の出会い系サイトで見つけた相手とのセックスだ。
だが、最近そのサイトの話題を独占している男がいる。

“ファントムドッグ”

——ふざけた名前だが、彼との一夜は天国のように気持ちいいらしい。
ある日、いつものようにホテルに向かった俺を出迎えたのは裸にドッグマスクを付けた男で——!?

***

ストーリーの完全度:やや高い
トーン:シリアス・あまあま
エロ度:高い
萌え度:普通
総合評価:★4.0

初読みの作家さん。丸々一冊表題作。
表紙に惹かれ、試し読みをしてみて面白そうだったので購入したのですが…うーん、残念ながら思ってたのとちょっと違う作品でした(^^;)

何が残念って、肝心なドッグマスク要素が全然無かったことですよ。こちとらファントムドッグを期待して購入したのに、マスクを付けて登場したのは最初の一回だけという悲しさ…。
マスクのデザインもマスクを付けた受けの見た目も最高に好みなのに、この出番の少なさは本当に残念。しかも、受けの正体あっさり明かされちゃうし(笑)

“ファントムドッグ”という魅力的な設定が全然活かしきれてないんですよね。もっと謎を引っ張れよ!と。
受けも最初こそミステリアスなキャラなのかと思いきや思いのほか生意気で子供っぽいし、何だかなぁ…と。表紙のイメージ通りの耽美な雰囲気を期待していただけにちょっと拍子抜けでした(^^;)

まぁ、それでもストーリーは上手にまとめられていると思いますし、受けのバックに付いていた社長の復讐とやらも設定としては面白かったのですが、個人的には芸能界を主軸にしたストーリーではなく、ファントムドッグを中心にしたストーリーであってほしかったです。
読後感は良いので、ファントムドッグに期待をしなければそこそこ楽しめる作品だとは思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 整理済み(漫画)
感想投稿日 : 2020年12月28日
読了日 : 2020年10月27日
本棚登録日 : 2020年10月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする