大菩薩峠〈1〉 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.79
  • (10)
  • (12)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 119
感想 : 18
3

無常観。
人の命を何とも思わないような辻斬り・机龍之介の痛快チャンバラ劇かと思えば、妙に物寂しい感じもある。
今の漫画ってすぐ人が死んじゃったりして、でも読者のほうでも意外とすんなり腑に落ちちゃったりして、あんまり死について想うことはないけれど。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 時代小説
感想投稿日 : 2016年5月16日
読了日 : 2016年5月15日
本棚登録日 : 2016年5月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする