言葉の魂の哲学 (講談社選書メチエ)

4.14
  • (5)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 9
著者 :
よしおさん 哲学   読み終わった 

言葉遊びが好きで常套句とかクソじゃと思ってる人間としては自分の可能性を肯定されたようでなかなかイカした本でした.いやでもホント思考停止はいかんよな.そして読んでて思ったのはこいつはお笑いにも通ずるお話であるよなと.てことでお友達の漫才師にも一読お薦めしておこう.

レビュー投稿日
2018年5月30日
読了日
2018年5月30日
本棚登録日
2018年5月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『言葉の魂の哲学 (講談社選書メチエ)』のレビューをもっとみる

『言葉の魂の哲学 (講談社選書メチエ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする