ルーマニア賛歌―Europe of Europe

  • 平凡社 (2002年4月1日発売)
3.56
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 2
5

■東欧で唯一ラテン系。心が暖まる色たち。■

 ルーマニアといえばドラキュラ、ドラキュラと言えばルーマニアってわけで、何だか重苦しいイメージがあったんですが、紹介文にあるように東欧で唯一ラテン系。明るいのであります。ROMANIAという綴りを眺めると、「ローマ人」そのものずばり(かな?)。ちなみに、本書からの知識ではありませんが、ルーマニアの人たちはドラキュラの話なんて最近まで知らんかったそうです。

 みんないい顔してます。

 全体に色の乗りがコッテリしてるのもテーマに合ってていい。

平凡社 (2002/04)

(「MARC」データベースより)
 東欧で唯一ラテン系の人々が暮らす国ルーマニアには、昔のヨーロッパの伝統が色濃く残っている。この国を第2の故郷とする著者による、日本・ルーマニア交流100周年記念の写真集。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ├世界の多様性
感想投稿日 : 2010年4月29日
読了日 : 2007年11月8日
本棚登録日 : 2007年11月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする