Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく

  • SBクリエイティブ (2016年4月19日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 2
3

2016年なので流石に古い部分がある。アプリ・開発寄りの話なのであまり自分が興味を持って読む領域に重なっていなかった。

3章でサービス単位の基本概念・操作に関する説明が続いた時は読むのをやめそうになったが、4章は実装例が出ていて少し興味が持てた。

・AWSとクラウドネイティブ
・AWS導入の準備
・サービスの導入と設定
 ・S3
 ・API Gateway
 ・SNS
 ・DynamoDB
 ・Lambda
 ・Cognito
 ・Machine Learning
 ・Kinesis
 ・SQS
 ・IoT
 ・Mobile Hub
・アプリケーションの実装
 ・Cognitoによる認証を利用したスマートフォン向け写真共有アプリケーション
 ・API GatewayとLambdaによるサーバ連携するモバイルアプリケーション
 ・API GatewayとCognito、Lambdaを連携した認証・認可サービス
 ・API Gatewayを使ったモバイルのスタブAPI
 ・DynamoDBとApple Watchによる健康情報の収集
 ・iBeaconと連動する勤怠管理アプリケーション
 ・Device Farmを利用したモバイル多端末自動テストの実施
 ・S3とLambdaによるキーワードキュレーションサービス
 ・KinesisによるTwitter情報の収集
 ・Machine Learningを用いたWeb閲覧履歴保存&キュレーションサービス
 ・Cognito Syncを使った簡易メモアプリケーション


2-Tier アーキテクチャ…クライアントから直接S3やDynamoDBを操作
3-Tier アーキテクチャ…API Gateway や Lambda が間に挟まる

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 技術書・IT関連
感想投稿日 : 2022年9月18日
読了日 : 2022年9月18日
本棚登録日 : 2017年3月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする