Small Giants [スモール・ジャイアンツ] 事業拡大以上の価値を見出した14の企業

  • アメリカン・ブック&シネマ (2008年12月16日発売)
3.56
  • (5)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 103
感想 : 5
4

企業の拡大志向が常識とされることを以前から疑問に思っていました。サブタイトルに惹かれて読んでみましたが、その1つの答えが書かれています。(その点は本書のテーマではないので、そっけないです)
本書は事業拡大を選択する機会がありながら、それを選択しなかったことで成功した企業についてのフィールドレポートが中心で、最終章に14社共通の要素がまとめられています。
しかし、本書の醍醐味は各社の経営層の生の声にあります。そこから私なりに読み取ったのは「仕事(ビジネス)は自己表現の手段の1つである」ということ。
読みやすい本ではないですが、示唆に富んだ言葉がちりばめられた良書です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年2月26日
読了日 : 2012年2月26日
本棚登録日 : 2012年2月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする