帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))

3.62
  • (60)
  • (57)
  • (146)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 524
レビュー : 49
Benishidareさん ファンタジー   未設定

大人になってから読んでシリーズの中で一番面白く感じ、かつ好きになった作品。
ファンタジーといわれるカテゴリーの中で壮年期も過ぎた女性にここまで視点をあてた作品は少ないと思う。
幼い頃ゲドに助けられた後、彼とは別の人生を歩み子供を産み、さらには未亡人になった後のテナー。
その彼女とゲドとの間に交わされる愛情は決して派手なものではない。けれど、それまでの互いの人生を過ごし抜いてきた2人だからこその関係性が響いた。
多分間違いなくこれを子供の頃に読んでも理解は出来なかった。

レビュー投稿日
2009年6月30日
本棚登録日
2009年6月30日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最...』のレビューをもっとみる

『帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする