諸行無常を生きる _ _ (角川oneテーマ21 A 144)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年11月9日発売)
3.20
  • (2)
  • (5)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 52
感想 : 8
2

個人的には文体が得意ではなかった。ところどころ良いところもあったが、内容は散漫として話が飛ぶことがあり、重要だと思っているのかもしれないが重複も多い。我慢しながら読み進めたが、途中、「私はそう思わない」という否定から、著者の自説の提示という流れにが続き、苦痛だった。諦めと明らめを区別するべきという言わんとしていることはわかるが、言葉遊びの印象は拭いきれなかった。病気などに対する理解も宗教家特有のものなのか、私には全く理解できない点があった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 先達
感想投稿日 : 2011年12月31日
読了日 : 2012年1月1日
本棚登録日 : 2011年12月31日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする