こうすれば必ず人は動く(文庫)

4.00
  • (7)
  • (11)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 112
レビュー : 7
制作 : 田中 孝顕 
べそかきアルルカンさん ビジネス   読み終わった 

全世界で1500万部以上を売り上げた〝人を動かす〟の著者、デール・カーネギーが、存命中に企画・出演した幻のラジオ講座を文庫化したものだそうです。幻の名著といわれているわりには、書店に山積みされているのが、ちょっと不思議・・・。それはともかく、このラジオ講座は、時の大統領をはじめとする、ありとあらゆる人々が耳にし、影響を受けたものだということなので読んでみましたが、人間関係を良好に保つ難しさはいまも昔も変わらないのだなぁという思いがしました。
現代もコーチングやリーダーシップ、交渉術に関する書籍が数多く出版されていますが、その原点がここにありました。ただ、時代のせいか、あまりに教科書的で、少々リアリティに欠けるような気がしないでもありませんでした。


べそかきアルルカンの詩的日常
http://blog.goo.ne.jp/b-arlequin/
べそかきアルルカンの“銀幕の向こうがわ”
http://booklog.jp/users/besokaki-arlequin2

レビュー投稿日
2015年9月18日
読了日
2015年9月18日
本棚登録日
2015年9月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『こうすれば必ず人は動く(文庫)』のレビューをもっとみる

『こうすれば必ず人は動く(文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする