いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)

3.72
  • (115)
  • (149)
  • (116)
  • (38)
  • (14)
本棚登録 : 1733
レビュー : 210
なつめさん 英米 - 小説/物語   読み終わった 

一歩進むたびにバケツに足をひっかけて転んで、上から盥が落ちてくるような読書だった。登場人物が痛々しくて数ページも続けて読めず、いくつ話を読み終わってもミランダ・ジュライに慣れることができなかった。

独りであるために自分のふるまいが適切なのかどうか確認できず、絶えず緊張を強いられているように見える女たち。物語を外側から楽しめずに彼女らの側に立って経験してしまったのは、自分の中の変えようのない部分をあの女たちに見てしまったからだろう。素のままではあんまり大変だから、なるべく弱点をさらさずに済むように生活を組み立てているのに、まだそういう防御体制を敷けなかったころの不安感がまざまざとよみがえってくる。今だって素の自分を彼女らの世界に投げ入れたら、同じようにへんてこでぎこちない行動をとるだろう。「自分だけじゃなかった」みたいな安心感はどこにもなかった。

レビュー投稿日
2013年8月26日
読了日
2013年8月25日
本棚登録日
2013年8月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・...』のレビューをもっとみる

『いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする