小川未明集 幽霊船―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)

3.73
  • (8)
  • (13)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 11
著者 :
制作 : 東 雅夫 
なつめさん 日本 - 小説/物語   読み終わった 

人間以外のもの、空や山や植物の描写が鮮やかでみずみずしくて不気味。普段の読書では人物の発言と行動にばかり気を取られて、情景の描写は流しがちなんだけれど、小川未明の文章は情景の描写が魅力的。

怪談選ではあるんだけれど、ストーリーというより、怖い/不安な状況のスケッチのような話が多い。入り込んで・読み終わって・引き戻される感覚とか、物語の切り取り方とか、ジャンルは違うけれど山尾悠子の『歪み真珠』を思い出した。

レビュー投稿日
2010年7月21日
読了日
2010年7月27日
本棚登録日
2010年7月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小川未明集 幽霊船―文豪怪談傑作選 (ち...』のレビューをもっとみる

『小川未明集 幽霊船―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする