智恵子抄 (280円文庫)

4.11
  • (30)
  • (24)
  • (17)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 329
レビュー : 41
著者 :
なつめさん 日本 - 詩歌   読み終わった 

光太郎の愛のエネルギーが強すぎて吹き飛ばされそうになる。こんな高温で重たい感情を受けとめた智恵子も、光太郎の熱烈な支持者だった。二人の人間が、お互いにここまで唯一無二の存在になれるものなのか。

「樹下の二人」「あなたはだんだんきれいになる」の智恵子のような、誰かの女神であるような存在になることに憧れを感じないでもないけれど。憧れを表明するだけでも怒られそう。

レビュー投稿日
2015年5月30日
読了日
2015年5月30日
本棚登録日
2015年5月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューをもっとみる

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする