3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)

4.47
  • (1253)
  • (674)
  • (207)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 7692
レビュー : 445
著者 :
betchyさん マンガ   読み終わった 

乙女チックな絵柄に騙されてはいけない。
「あれ、これはきちんと読まないと」と思わせるマンガ。

東京の下町を舞台に、将棋の世界に身を投じた少年、桐山零と、
それを見守る三姉妹の物語。
桐山君が苦悩と成長の果てに見出す世界を、その行く末を、見届けたい。
乙女チックな絵柄と思わず微笑む(笑ってしまう)ような場面がなければ、胸が苦しくなるばかり、かも。
その絶妙なバランス感覚に脱帽です。

5巻、何度読んでも最後のところでどうしても泣けてしまう。
林田先生も島田さんも、そしてあの後藤も、大人の男たちが素敵です。
桐山君、ガンバレ。

レビュー投稿日
2010年12月2日
読了日
2010年12月1日
本棚登録日
2010年12月2日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミ...』のレビューをもっとみる

『3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)』にbetchyさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする