何処へ・入江のほとり (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社 (1998年1月9日発売)
3.67
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
感想 : 5
4

近代人なるものの理想的なありかたとは
モラトリアムにほかならない
その退屈に負けて人は、現代社会の野蛮人となりゆく
つまり成熟は二つの道だ
無為の人となるか
みずからの意思で死を選び取るか?

明治40年から、昭和30年代にかけて書かれた短編を集めたものだが
その思想性はまったく古さを感じさせない
悩みにこそ真実がある

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年12月30日
本棚登録日 : 2016年12月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする