チベットのモーツァルト (講談社学術文庫)

3.36
  • (13)
  • (23)
  • (57)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 337
レビュー : 26
著者 :
boogiebluebabeさん 読む   未設定

チベット密教とか記号論とか色々、それはもう色々あるんでしょうが、『野ウサギの走り』とか、中沢新一のこのあたりの、雑誌掲載をまとめて一冊にしたものは、あまり考えずにぼーっと読んでいるとひとつひとつの境目がゆるくなって、一篇の小説を読んでいる気分になっておもしろかった。それ以来意識的にピカレスクロマンでも読むように読んでいる。なにがおもしろいのか、未だにわからないけど。

レビュー投稿日
2008年4月26日
本棚登録日
2008年4月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『チベットのモーツァルト (講談社学術文庫...』のレビューをもっとみる

『チベットのモーツァルト (講談社学術文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする