ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

4.33
  • (1308)
  • (792)
  • (423)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 6703
レビュー : 742
著者 :
book-loverさん まんが   読み終わった 

1巻
ブクログのまんがランキングで1位だったので気になって読みました。
競技かるたを題材としたストーリーで主人公の千早(ちはや)の小学生らしい素直な心に引き込まれます。同級生の太一くんと新くんも心優しいキャラクター。
百人一首を再度勉強したくなりました★
続けて読みたいと思いますが、22巻まであるようでしばらく「ちはやふる」漬けになりそうです。笑

2巻
高校生になり、太一と同じ高校に。そして、福井に住む新くんに会いに行く。また、百人一首好きな奏ちゃんを部に勧誘。面白い展開になってきました。

3巻
いよいよ試合!それに向けての合宿を太一くんの家で。ちょっと胸キュンなシーンとかもあり♪臨場感も伝わってくる試合が面白い!

4巻
全国大会へ。女帝の宮内先生が興味を持ち引率することに。
そして大会で千早で倒れた瞬間に新くん登場。

5巻
個人戦で千早がクイーンと戦うが負ける。
体力作りに励んだ結果、なんとかるた部が高校体育祭のリレーで1位に。太一くんが想いを寄せる千早は新のことが気になっている様子で・・・これから恋のバトルになるか?!

6巻
「速く取るのをやめなさい」で悩む千早。
一方でかなちゃんのかるたとの向き合い方が優勝に導く。
新も出陣し始めて・・・

レビュー投稿日
2013年9月23日
読了日
2013年9月23日
本棚登録日
2013年9月23日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ちはやふる (1) (Be・Loveコミ...』のレビューをもっとみる

『ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする