森が消えれば海も死ぬ―陸と海を結ぶ生態学 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社 (1993年7月1日発売)
3.53
  • (2)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 8
3

ちょっと古いですが、なかなかためになる本です。
日本は島国で、周りは海です。
海洋汚染が起これば、水俣病や赤潮などで私たちの生活にも大きな影響が出ます。
この本は、漁師が陸に上がり、木を植えるのはなぜかということからスタートします。
続きは、本文で。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2007年2月9日
本棚登録日 : 2007年2月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする