名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

3.56
  • (23)
  • (36)
  • (36)
  • (10)
  • (5)
本棚登録 : 754
レビュー : 41
著者 :
bookclover4936さん マンガ   読み終わった 

安室の女向け内容かと思いきや、それだけではない面白さもあり良かった(いや、安室の女向けであることには違いないんだけど)。

降谷零(29歳)としての格好良さ(同世代視点で見てこんな超人29歳いねーよ!と思いつつ)、トリプルフェイスを持つがゆえの重責や苦労、大切な仲間を失った人間が背負う悲哀、そういう諸々をモノローグなし、セリフもさほど多くない中、降谷という男の表情や生活で魅せるマンガになっている。
ポアロでの梓さんとの会話とか、「実際にありそう感」がすごくて、正に「降谷さん(という魅力的な男性)の日常を覗いている」感にファンとしてドキドキした。

ベルモットとユーモア交えた大人の会話をし、日本酒フランベで本格的な和食を作り、上司として部下を思いやりつつ指導し、ドライブテクは常軌を逸し(この辺映画ネタで笑った)、お年寄りから動物にまで優しい。いや、どんだけ格好良いんですか安室さん(降谷さん)!

レビュー投稿日
2019年1月14日
読了日
2019年1月13日
本棚登録日
2019年1月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年...』のレビューをもっとみる

『名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする