センス・オブ・ワンダー

4.01
  • (303)
  • (201)
  • (241)
  • (24)
  • (3)
本棚登録 : 2212
レビュー : 306
制作 : Rachel L. Carson  上遠 恵子 
bookclover4936さん 文芸   読み終わった 

センス・オブ・ワンダーとは「神秘さや不思議さに目を見はる感性」。
子どものときは多くのひとが持っているのに、大人になるといつしか忘れていくもの。
著者は甥の少年とともに感じた感覚を本書でとても詩的な美しい文章で記している。

子どもの目線、知識ではなく感性で見ること。海の匂わいをかぎ、苔の感触を楽しみ、鳥の声を聴き、美しい星空を眺める。加工されてないありのままの地球を体内に取り込むこと。
私もそんな「センス・オブ・ワンダー」を働かせられる人間でありたいと思った。

日本語訳もとてもすてきなんだけど、原文で読んでみたいと思った。

レビュー投稿日
2018年10月27日
読了日
2018年10月25日
本棚登録日
2018年10月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『センス・オブ・ワンダー』のレビューをもっとみる

『センス・オブ・ワンダー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする