欠陥住宅物語

著者 :
  • 幻冬舎
2.89
  • (2)
  • (2)
  • (15)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 50
感想 : 9
2

欠陥住宅が登場するまでに三分の二を読まなくてはならず、しかもその内容のほとんどは主人公の性遍歴で、我慢が必要な本でした。
ただ、欠陥住宅が発覚してからの主人公の逞しさと家族に対する優しさには好感が持て、最後まで読みきって良かったと思えました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年9月13日
読了日 : 2019年9月13日
本棚登録日 : 2019年9月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする