自分で自分を楽しませる知的な生活―女だからできる16の方法

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 2
3

人生の先輩の話を聞いている感覚でさくっと読めるエッセイ。

1996年に初版が刊行されたようだが、関係なく楽しめた。
お風呂場でじんわり浸かっていくお漬物を想像してうふふとなったり、スーパーと商店街の魚屋さんと比べて、魚屋さんで買い物するハードルの高さを考えたり、、、見ている景色はそう変わらないはずなのに、作者にはそんな風に見えるんだということが感じられてなかなかおもしろかった。エッセイはたまに読むが、日常の描写と語り口が、同性の会社の先輩と話しているような不思議な感覚になり、雑談している気持ちになりながら読むことが出来た。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2022年2月7日
読了日 : 2022年2月7日
本棚登録日 : 2022年2月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする