沈黙を破る: 元イスラエル軍将兵が語る“占領”

著者 :
  • 岩波書店 (2008年5月9日発売)
4.44
  • (9)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 10
5

イスラエル側も苦しんでいるんだ。
国の後ろにいる軍事産業によって世界は動かせされていてふつうの人々は苦しんでいる。どこの国がある悪いではなく、世界にこんな苦しみがあるのいうことを教えてくれた。人ごとではない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 社会問題
感想投稿日 : 2018年4月29日
読了日 : 2018年4月20日
本棚登録日 : 2018年4月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする