小博打のススメ (新潮新書 38)

著者 :
  • 新潮社 (2003年10月1日発売)
3.26
  • (2)
  • (5)
  • (13)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 8
3

小博打のススメ
先崎学
2003年10月20日 発行
2017年8月12日読了

プロ棋士先崎学九段の博打に関する本。
古今東西とは言わないけれど、メジャーな博打のルール、楽しみ方が載っている。
ためになったのは、花札は1月〜12月までの札を使って遊ぶゲームだが。1月(ピン)〜12月に描かれている絵が「桐」ということから「ピンからキリまで」というルーツという説は面白かった。
色々なゲームがあるけどもやはり実際にやってみないとイメージがつかない物もありますね。
ただ日本もカジノが出来るかも知れない中で小博打のススメを読んだ感想としては素人は下手に手を出しては危険ということと、得をするのはこうしたゲームに浸透してきた人達なのではと思いました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年8月12日
読了日 : 2017年8月12日
本棚登録日 : 2017年8月12日

みんなの感想をみる

ツイートする