谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫)

3.84
  • (63)
  • (115)
  • (85)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 1116
レビュー : 108
著者 :
制作 : くまおり 純 
恵賭 -keito-さん 無印(-ω- )   読み終わった 

装丁に惚れた。

りんご飴の艶やかな紅さが
どうしても手に取らずにはいられなかった。

楽しいはずの祭りの喧騒のなかで見せる
りんご飴を持った少女のうつろな瞳と
懐かしさすら感じる夜店の風景。
何時間でも眺めていられる。

柳湯の事件/途上/私/白昼鬼語
の四編収録。

犯罪小説と銘打っているが
トリックをどうこうする類いのものではない。
人の秘めたる欲望、狂気を表現した作品。

レビュー投稿日
2013年1月19日
読了日
2013年1月19日
本棚登録日
2013年1月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫)』に恵賭 -keito-さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする