山口小夜子 未来を着る人

4.04
  • (8)
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 114
レビュー : 14
制作 : 東京都現代美術館編 
くろねこ・ぷぅさん 読み応えあり!   読み終わった 

子どもの頃、CMに映し出された言葉では言い表せない美を表出していたこの人。心ひそかにあこがれていました。

生き物であって生き物でない。地球上に存在しながら魂は別のところにある感じ。美人薄命。

残念なのは本で見ると動きがなく、じっと見ていられるから彼女の人間らしい一面が垣間見られる。
彼女の痩身に夢や希望や活動とか意思があったのがわかるとちょっと身近になった。
そこが問題でそのまま誰か知らない月の住人のままでおいた方がわたしにはよかったかも。

時代がこの人を求めた。この人のいた時代は未来を信じられた時代の気がする。

レビュー投稿日
2016年9月24日
読了日
2017年7月3日
本棚登録日
2016年9月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『山口小夜子 未来を着る人』のレビューをもっとみる

『山口小夜子 未来を着る人』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする