ストレスは捨てられる

著者 :
  • 中経出版 (2009年6月30日発売)
3.48
  • (4)
  • (8)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 95
感想 : 14
5

252 ストレスは捨てられる 田中ちひろ 2009 0705/2010 1020 239P

人生は短い
 ストレスで悩む時間を
  豊かに美しく輝いて生きる時間 に

毎日の生活を もっと美しく もっと豊かにしましょう

ストレスは 必ず捨てられる
 
ストレスゼロ テクニックの3つのステップ
 1ストレスを感じているときの状況を分析します
 2リラックスしているときの状況を分析します
 3「ストレス」と「リラックス」を入れ換えます

ストレスゼロ テクニックで使う3つの要素
 1「身体」 姿勢 呼吸 目線など 身体の使い方
 2「ビジュアル」 頭の中に思い描く映像の明るさ 大きさなど 画質の特徴
 3「言葉」 習慣的に使っている言葉や声のトーン 音質 方向

現象はニュートラル です
 受け止め方で +にも- にもなります

 ストレスになるか ならないかは あなた次第なのです。

人間は 脳の構造上
 どうやっても「ストレスを感じることができない姿勢 目線」
 どうやっても「ストレスを感じることができないビジュアル=心の中の映像」
 どうやっても「ストレスを感じることができない言葉・口調」

 ストレスゼロ というものがあります

目の動きによって 脳のどの部分を刺激するか が決まります
 左斜め上
   過去の映像
 右斜め上
   未来の映像
 左横
   過去の音や会話を聞いている
 右横
   未来や想像上の音や会話を聞いている
 左下
   ひとり心の中で会話している
 右下
   感情(味覚 嗅覚)を感じている

  左利きの場合は 逆になります

 人間は 身体が構造上 下を向くことによって味覚が刺激されます
 しかし 上を向くと 味覚を刺激しつづけることができないのです

ダイエットのコツは
 食べ物を上からでなく  下からみる

下を向いていると 内内に思考がすすむ
 ストレスがあるときは 上を向こう

 私たちが何らかの感情にどっぷり浸かるには
  目線を下げる必要があります
   目線を下げることで 感情を感じる部分 が刺激されるのです

姿勢を変えて 感情を変える
 恐れに対抗するために 「姿勢」を使う
   息を深く ゆっくり吐いた状況では 人間は驚けない 隙も出来にくい

 ディズニーの会議
  ドリーマーの部屋 アイデアを出す
   床に座り 円形で 視線を上方向にして 話し合う

  リアリストの部屋 実現の可能性を現実的に判断し 具体的なプランを練る
   目線を真っ直ぐ前方に
   背筋はまっすぐ 足をしっかりつけて 椅子に座る
   楕円形で 全体の視線を一方に向ける ホワイトボード

  クリティックの部屋 問題点 疑問点を浮き彫りにする
   目線はややななめ下方前方 やや遠方
   腕を組む 足を組む 背筋はまっすぐ
   顔は前方へ
   横並び で 一直線に 

  それぞれの目的にあわせ 姿勢をとることです

 一般の会議で いいアイデアがなかなか出いのは
  ドリーマー(独創的なアイデアを出す人)
  リアリスト(現実的に考える人)
  クリティック(批判的に考える人)
  の3者が同席していて
   ドリーマーがアイデアを出すなり クリティックがその芽を摘んでしまうからです

「ビジュアル」は「感情」とリンクしている
 目標とする映像は
  色をこくし はっきりさせ
  もっと近く 大きく 明るく  に変えましょう

感情の犠牲になることはやめましょう

潜在意識は
 「実際に起こった事柄」と「生き生きとした想像した事柄」の見分けがつきません

 ビジュアルでイメージしたことを 潜在意識が受け入れます
 潜在意識が受け入れると それは「事実」として身体にインプットされます
 すると それに応じた変化を起こすべく 身体が反応を始めます

 イメージできたことは 人間の身体が 物理的に現実化を始める

人には それぞれ メインとする 感覚があります
 視覚派
  写真をとったかのように 覚えている
 聴覚派
  音楽や話した相手の声を良く覚えている人
 感覚派
  場の雰囲気 温度など 感じるもの ニオイなどを覚ええている人

 相手が何にたよっているのか 自分は何にたよっているのか  
 そのすれ違いを理解しましょう

  相手がよろこぶ感覚を感じてみましょう

 私が接続する「周りの世界」は あなたの認識する「周りの世界」とかなり違うのです

  体感=身体
  視覚=ビジュアル
  聴覚=言葉
 
 で アプローチ

「言葉」も「感情」とリンクしている
 何気なく 毎日使っている言葉の威力 は大変なものです

 おもってもいなくても やさしいね ということで
  相手のやさしさを さがすようになります

「身体」をコントロールする
 姿勢(身体の使い方)と感情はリンクしている

 人には この姿勢をとると こういう感情になるというルールをもっているのです 

 ストレスを感じる時の あなたの身体をチェックする
  どんな姿勢でたっているとき??
  座っているとき? 眠っているとき?
   肩の状態 姿勢 顔のむき 目線 呼吸 など
  リラックス状態と 緊張状態とで どう違うか 見直してみる

 ストレスゼロ姿勢
  背筋を伸ばす
  胸が開いている
  ゆっくり深呼吸
  微笑んで 顔の筋肉をゆるめる
  顔や目線はやや向ける

 目線を効果的に利用する
  常に目線を 高く保つことで 気持を維持する

 部下にいい指示を与えるには
  同じ高さの目線で話しかける

 目線は 相手に与える印象をも変える
  NOというのが苦手な方は
   胸を張って 目線を絶対下げないで NOという と断りやすい

「ビジュアル」をコントロールする
 ストレス映像と ストレスゼロ映像を 見きわめる
  映像(ビジュアル)には 画質の特徴があらわれる
   
 人は ある出来事を経験した際
  「楽しかった」 「悲しかった」と 後で認識できるように
  実物とは 画質や音を変えて 脳に保存 します
   楽しい出来事は  より楽しく
   悲しい出来事は  より悲しく  保存されます

 画質の特徴は 感情とリンクしています

  ストレスを感じる時の映像
  ストレスゼロのときの映像  をチェックする
   自分の姿 明るさ 大きさ 色 鮮明度 場所

 画質の特徴を 入れ換えよう

 ストレスゼロ映像の基本形
  映像を大きく拡大する
  明るい色にする
  カラーにする
  頭の上の方で思い出す
  元気が出る音楽を流す 口ずさむ

言葉をコントロールする
 意味づけの違いが「言葉」の違いとなる
  999回の失敗 か 999回の発見なのか 意味づけの違い

 情報を前にして行うこと3つのこと
  「消去」「一般化」「デフォルメ」

  情報の消去
   人間が一度に拾える(認識できる)情報の量は 7つくらいだと 言われています
   同じモノでも 人によって見えていない 認識していないことがある
  
  情報の一般化
   自分の興味のある情報を7つ 拾い上げた後
   分類し 一つのくくりとして インプットします

  情報のデフォルメ
   2つの独立した事柄を勝手につないで意味を与えること
   ニュートラルなことに 自分なりの解釈をつけることです

 五感 視覚 聴覚 触覚 味覚 嗅覚
  どこに 得意 不得意があるかを 見きわめる

  日本の学校教育は 視覚派の子供 に有利な学校教育です

 ストレスとなる原因
  1「消去」に気が付かないで起こる思い込み
  2うっかり「一般化」してしまったために「ストレス」を生む言葉
  3無意識に「デフォルメ」してしまったため「ストレス」を生む思い込み

  1情報が足りない
    具体的に何をいっているのか? を確認する

  2「いつも」という言葉
    そうじゃなかった事って 一度もないの?

  3「みんなが・・・」
    そうじゃない人って 一人ぐらいいませんか?
  
  4「決して・・・ない」「絶対・・・ない」「誰も・・・ない」という言葉
    絶対 決して 本当ですか?
    そうじゃなかったことって ただの一度もないですか?

  5「できない」という言葉
    人間の脳は「できない」といったとたん 「できる方法」を探さなくなります
    具体的に 何が それを妨げていますか?

  6「・・・しなければならない」「・・・してはいけない」という言葉
    しなければならない という言葉を使った途端に 脳は私たちを「被害者」と認識します
    「万が一 それをしなかったら 何が起こりますか?」

  7A=B 本来無関係な 2つの事柄をつなぐデフォルメ
    ストレスを生み出す言葉は あまり信憑性のないことが 多いのです

    Aは本当にBを意味するのですか? そうではない例は存在しませんか?

  8「原因と結果」の意味づけ
     あの人は 私をイライラさせる
     あの人そのものが すべての人の神経をピリピリさせることはありません
     ピリピリするのは 相手の様子 声をきいて 
     そこから 自分が何を思い出すか 何かネガティブなものと結びつける からです
     
     その物事と感情が結びつく 本当の理由は何ですか?

  9マインド・リーディング
    彼は私のことをバカにしている
     どうしてそれが あなたにわかるのですか?

  10情報元の欠如
     いったい誰がそういったのですか?

 「ダメ」という声をミッキーマウスの声に変えて 倍速でまわす
  わらってみようw

必要な時に 必要な感情を得る
 身体 ビジュアル 言葉 の3要素を組み合わせる

 ストレスを感じたら
  身体
   方を開いて 上を向く
  ビジュアル
   映像にやさしい色をつけて 明るくする
  言葉
   浮かんだ言葉を変えるか 鼻歌交じりの楽しい口調にする

  身体 ビジュアル 言葉 の内2カ所入れ換えれば十分です
   それぞれ三つの組み合わせで 6つ形ができます

 病気に負けない 強い感情を作る
  負けそうになるたびに 背筋を伸ばして 深呼吸をする
  細胞がイキイキと元気な色に輝いていく様子を想像する
  「昨日より今日のほうが確実に元気になっている 」
   を1日に何百回も繰り返し口に出して言う

一人ひとりの能力が 夢が 感動が どんなにかけがいのないものか

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2010年11月5日
本棚登録日 : 2010年11月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする