([こ]6-1)おとめの流儀。 (ポプラ文庫)

3.47
  • (1)
  • (7)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
著者 :
borahinaさん  未設定  読み終わった 

廃部寸前のなぎなた部が舞台。
中学生になった主人公のさと子が入部したのは、部員一名のなぎなた部。あと1週間で3名集まらないと廃部になってしまうが、男子一名を含む4名が入部。目標は打倒剣道部。若干のスポ根要素を入れつつ、謎のホームレスや父親の謎等絡めたスポーツ青春物。
期待し過ぎたこともあり、星二つ。

レビュー投稿日
2019年1月12日
読了日
2019年1月12日
本棚登録日
2019年1月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『([こ]6-1)おとめの流儀。 (ポプラ...』のレビューをもっとみる

『([こ]6-1)おとめの流儀。 (ポプラ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする