東洋脳×西洋脳―多極化する世界で生きるヒント (中公新書ラクレ)

3.27
  • (2)
  • (11)
  • (12)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 92
レビュー : 12
boutoumetousさん 図書館   読み終わった 

 西洋のオープンエンドな世界観に対し、中国は予定調和的という指摘はうなずける。しかし、西洋でもプラトン立体の数に準じて太陽系の惑星の数が5つとか、ある種の呪縛があったように思う。
 付言:映画の「映」の字は、西洋人には「シャベルを持って蒸気機関車に石炭をくべている人」に見える。加藤教授のこの手のトリビアが愉しい。

レビュー投稿日
2021年4月1日
読了日
2021年3月22日
本棚登録日
2021年3月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『東洋脳×西洋脳―多極化する世界で生きるヒ...』のレビューをもっとみる

『東洋脳×西洋脳―多極化する世界で生きるヒント (中公新書ラクレ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする