七つの大罪(16) (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社 (2015年8月12日発売)
3.68
  • (19)
  • (55)
  • (53)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1043
感想 : 25
3

アーサー王伝説前日譚、最強最悪の騎士団"七つの大罪"の活躍を描くファンタジー第16巻。
魔神たちの侵攻と明らかになるドレファスとヘンドリクセンの過去。そしてゴウセルの機転で間一髪命を取り留めた団長たちは"十戒"に対抗すべく更なる修行と、"傲慢の罪"エスカノールを迎え入れることで戦力向上を図ろうとするが、ゴウセルの余計な一手が新たな問題へとつながっていく。。。

ヘンドリクセンやらディアンヌの過去編やるのもいいんだけど、話が散らばってついていきにくいのよね。巨人族の昔の仲間?の登場で話はどう展開していくのか。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ファンタジー
感想投稿日 : 2023年11月11日
読了日 : 2023年11月11日
本棚登録日 : 2023年6月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする