本当はちがうんだ日記

3.64
  • (102)
  • (160)
  • (245)
  • (21)
  • (2)
本棚登録 : 928
レビュー : 202
著者 :
bukubuku1128さん エッセイ   読み終わった 

三浦しをんのエッセイをお風呂とかでよく読むんだけど、何度読んでも面白い。そんな感じ。

エスプレッソが不味いのは自分が素敵レベルに達していないせいとか、ジムで修行僧とあだ名をつけられたり、女友達の風邪のお見舞いに行くのにペヤングとUFO持ってってお湯沸かしてもらって自分で食べるとか、
著者には是非ともこのままでいて欲しい。間違ってもマトモにはならず自分の道を貫いて欲しい。

レビュー投稿日
2016年2月25日
読了日
2016年2月25日
本棚登録日
2016年2月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本当はちがうんだ日記』のレビューをもっとみる

『本当はちがうんだ日記』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする