一人称小説とは何か−異界の「私」の物語 (MINERVA 歴史・文化ライブラリー)

著者 :
  • ミネルヴァ書房 (2011年8月10日発売)
3.17
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 63
感想 : 3
5

ロシアン・フォルマリスムの理論に則って、様々な語り手を設定することで生じる異化作用について分かりやすく解説してある。おすすめ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:
感想投稿日 : 2019年1月22日
読了日 : 2016年6月23日
本棚登録日 : 2018年10月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする