つり球 SF -Short Films- (ファミ通文庫)

3.87
  • (11)
  • (13)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 153
レビュー : 14
著者 :
マミヤさん 小説   読み終わった 

アニメ本編では語られなかったつり球の四人の日常を綴った物語。
確かに公式と言うよりは公認二次創作といった感じです。
あの四人の秋と冬はどう過ぎて行ったのだろう、と思っていたので、少しでも垣間見る事が出来て嬉しかったです。
ただ、やはりアキラと仲良くなる前と江ノ島を去ったあとのお話なので、四人でわちゃわちゃしているのが好きな自分には少しさみしい感じもします。

レビュー投稿日
2012年9月3日
読了日
2012年9月3日
本棚登録日
2012年9月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『つり球 SF -Short Films-...』のレビューをもっとみる

『つり球 SF -Short Films- (ファミ通文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする