漂う殺人鬼 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 早川書房 (2008年9月5日発売)
3.56
  • (1)
  • (9)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 46
感想 : 5

このシリーズは表紙がいつもイギリスの風景写真だったのに今作は絵になっているのはなぜなんでしょう?前半の舞台がバースではなく、D警視がなかなか出てこないので今までと雰囲気が違い戸惑いました。シリーズも長く続いているし色々変化が必要なのだろうなあと思いました。作中のユーモアは健在で面白かったです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 外国のフィクション
感想投稿日 : 2011年8月11日
読了日 : 2010年9月17日
本棚登録日 : 2011年8月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする