トーキョー・プリズン (角川文庫)

3.53
  • (102)
  • (265)
  • (309)
  • (59)
  • (7)
本棚登録 : 1773
レビュー : 267
著者 :
カコさん ミステリ系   読み終わった 

戦後の東京が舞台ということもあり、内容は重くて暗いものだと思っていたが、確かに重く受け止めなければならない部分もあったが、先が気になって読み進められた。誰がプリズン内で殺人を起こしたかという話と、キジマの失われた記憶を取り戻すという二つの話が軸になって物語は進んでいく。最後はすべてがハッピーエンドというわけではないが、ある部分では救いがあったおかげで読後感もそれほど悪くなくむしろ、その余韻を感じることができてよかった。

レビュー投稿日
2012年5月1日
読了日
2012年5月1日
本棚登録日
2012年4月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『トーキョー・プリズン (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『トーキョー・プリズン (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする