少年計数機 池袋ウエストゲートパークII (文春文庫)

3.56
  • (418)
  • (769)
  • (1522)
  • (57)
  • (3)
本棚登録 : 5700
レビュー : 428
著者 :
あいさん 小説   読み終わった 

これも前に読んだものを再読。
やっぱり面白いなぁ。

とてもいろんな人が出てくるのがいいよね。
雑多で。マコトの周りの人たちはみんなどっか可笑しいけど魅力的で。でもどっか可笑しいのが普通なんだなと思う。
まともなんてどこで測るのだろうなぁと、このシリーズを読んでると思う。

で、怖い人たちも出てくるんだよね。
怖いというか、自分の理解の範疇に入らないような人たち。
「水のなかの目」とか。人は静かに壊れることもあるんだなと思う。
でもわかんないな、と思いながら、そういう人と自分だって隣り合っているのだろうなー

レビュー投稿日
2014年10月17日
読了日
2014年10月16日
本棚登録日
2014年10月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『少年計数機 池袋ウエストゲートパークII...』のレビューをもっとみる

『少年計数機 池袋ウエストゲートパークII (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『少年計数機 池袋ウエストゲートパークII (文春文庫)』にあいさんがつけたタグ

ツイートする